【SixTONES】髙地優吾と松村北斗の仲良しエピソード7選!ゆごほくの運命共同体エピも

スポンサーリンク
髙地優吾 松村北斗SixTONES

ジャニーズの人気グループ『SixTONES』のメンバーである髙地優吾さんと松村北斗さん。

髙地優吾さんと松村北斗さんは「ゆごほく」と呼ばれ、親しまれています。

今回は「ゆごほく」の仲良しエピソード7選や、髙地優吾さんと松村北斗さんの運命共同体エピソードを紹介していきます。

スポンサーリンク

「ゆごほく」って何?

髙地優吾 松村北斗

「ゆごほく」とは髙地優吾さんと松村北斗さんのコンビ名のようです。

髙地優吾の名前から「ゆご」+松村北斗の名前から「ほく」=「ゆごほく」

髙地優吾さんと松村北斗さんはSixTONES以前に、ジャニーズJr.内ユニット『B.I.Shadow』に所属。

Sexy Zoneの菊池風磨さん、中島健人さんとともにCDを出したり、紅白歌合戦に出場したことがあるそう。

そして現在の「ゆごほく」はSixTONESの仲間として活動し、腐れ縁のような関係のようです。

スポンサーリンク

髙地優吾と松村北斗のプロフィール

髙地優吾 松村北斗

メンバーから「おじいちゃんとおばあちゃんみたい」と言われる「ゆごほく」コンビ。

それでは髙地優吾さんと松村北斗さんのプロフィールを見ていきましょう。

髙地優吾松村北斗
生年月日1994年3月8日1995年6月18日
出身地神奈川県静岡県
身長175cm177cm
血液型A型B型
ジャニーズ入所日2009年5月24日2009年2月15日

髙地優吾さんと松村北斗さんの年齢差は1歳ですが、ジャニーズへの入所は松村北斗さんの方が約3ヶ月早いという関係。

松村北斗さんから髙地優吾さんへの第一印象は「年下が入ってきたと思ったら年上だった」「眉毛ほそっ」だそう。

おっとりしていて笑顔でいることが多い髙地優吾さんと、クールな表情で色気がある松村北斗さん。

一見正反対に見えますが、ジャニーズに入所してから現在まで2人は運命共同体のようです。

スポンサーリンク

「ゆごほく」の運命共同体エピソードを時系列で紹介

髙地優吾 松村北斗

これまでのジャニーズでの歩みが対照的な「ゆごほく」。

①【ジャニーズへの入所】

  • 同級生に履歴書を送られ、落ちてくれと願っていた髙地優吾
  • 3度も履歴書を送り、やっとジャニーさんの目にとまった松村北斗

②【B.I.Shadowが消滅して】

  • ジャニーズに長くい続けないだろうと思っていた髙地優吾
  • 自分が好きで入った道だから辞めることは考えていなかった松村北斗

③【ドラマ「私立バカレア高校」のキャスティング】

  • 「北斗の友達だから」と選ばれた髙地優吾
  • ギラギラした雰囲気が気に入られ選ばれた松村北斗

ジャニーズに入所してすぐにジャニーズJr.内ユニットB.I.Shasdowに所属した、いわゆるエリートコースの「ゆごほく」。

SixTONESとしてデビューするまでには山あり谷ありだったんだとか。

それでも「ゆごほく」は運命共同体として、共に歩んできたようです。

ここからは「ゆごほく」の運命共同体エピソードを時系列で紹介していきます。

①B.I.Shadowとしての活動が減る「ゆごほく」

髙地優吾 松村北斗

B.I.Shadow結成当時は忙しかったようですが仕事が徐々に減り、B.I.Shadowで歌っていた曲も菊池風磨さんと中島健人さんだけがフィーチャーされるようになっていったよう。

髙地優吾さんから見た、その頃の松村北斗さんは、このようだったそうです。

「どうせ僕なんか」と荒んでて見てらんなかった

長くジャニーズにい続けようと思っていなかった髙地優吾さんはそれほどダメージはなかったようですが、アイドルになりたいと一生懸命だった松村北斗さんはグレっていったそうです。

②Sexy Zoneでデビューしていたかもしれない髙地優吾

髙地優吾 松村北斗

髙地優吾さんは、ホワイトボードに名前を書いて悩んでいるジャニーズ創設者のジャニー喜多川さんを見たんだとか。

そのホワイトボードには菊池風磨さん、中島健人さん、髙地優吾さん、何人かのJr.の名前が書かれていたそう。

そしてそこにはB.I.Shadowの松村北斗さんの名前だけなかったようで、それを見た髙地優吾さんがジャニー喜多川さんにこのように話したそうです。

僕もなしで大丈夫だよ

その数日後にSexy Zoneがデビュー。

髙地優吾さんはジャニー喜多川さんがあの時悩んでいたのはSexy Zoneのメンバーだったということが後日わかったようです。

もしかしたら髙地優吾さんもSexy Zoneとしてデビューしていたかもしれませんね。

③松村北斗とやっていきたい髙地優吾

髙地優吾 松村北斗

ジャニー喜多川さんに「YOUはこれからどうしたいの?」と聞かれた髙地優吾さん。

とっさに「僕は北斗とやっていきたい」と答えたようです。

2021年2月号の雑誌『Myojo』の「10000字インタビュー」にて、当時「松村北斗さんと一緒にいることにこだわった理由」について、髙地優吾さんがこのように話していました。

わかんない。もちろんB.I.Shadowで一緒だったこともある。

夢とかいろいろなこと話した。

同じグループから風磨と健人だけデビューする形になって自暴自棄っていうか、(北斗が)何か見てて危なっかしかったんだよね。

ひとりにしておけないって思ったのかな。

松村北斗さんのアイドルへの思いやデビューに対する気持ちを知っていたからこそ、髙地優吾さんからとっさに「北斗とやっていきたい」という言葉が出たのかもしれませんね。

④ドラマ「私立バカレア高校」に抜擢された「ゆごほく」

髙地優吾 松村北斗

その後ドラマ「私立バカレア高校」に抜擢された髙地優吾さんと松村北斗さん。

最初は髙地優吾さんは出演者に入っていなかったそう。

当時松村北斗さんが髙地優吾さんにこのようなことを話しに来たようです。

「YOUの友達入れておいたよ」ってジャニーさんに言われた

2021年2月号の雑誌『Myojo』の「10000字インタビュー」にて、髙地優吾さんは当時のことをこのように話していました。

北斗とやっていきたいって僕がジャニーさんに言ったの覚えててくれたんだろうね

ジャニー喜多川さんのおかげで髙地優吾さんはドラマに出演することが決定。

このドラマで再度「ゆごほく」は共に活動することになったようです。

⑤バカレア組からSixTONESへ

髙地優吾 松村北斗

ドラマ「私立バカレア高校」が人気となり、出演者で「バカレア組」というユニットが誕生。

その「バカレア組」で髙地優吾さんと松村北斗さんは、再び同じユニットになったようです。

そして現在はSixTONESとしてデビューし、活動することに。

松村北斗さんはSixTONES結成当時の気持ちを、このように話していました。

髙地と一緒ヤダったよ、最初。

だってB.I(Shadow)でさ、なんかオレらからするとよ、2人(菊池と中島)が成功して2人が失敗したって感覚だったのよ。

(菊池と中島が)デビューした当初、オレらなんの仕事もなかったよね?

だからオレ、一緒にいて失敗したトラウマみたいのがあったから。

だから(SixTONESで)ここまできてそれが払拭できてよかった。い続けてよかった。

「ゆごほく」はジャニーズに入所してから今に至るまで、ずっと運命共同体のように過ごしてきたようですね。

スポンサーリンク

「ゆごほく」の仲良しエピソード7選

髙地優吾 松村北斗

ベタベタはせず、良い距離感でお互いを好き合っている「ゆごほく」。

ここからは「ゆごほく」の仲良しエピソードを見ていきましょう。

①シンクロする髙地優吾と松村北斗

髙地優吾 松村北斗

2018年10月5日公開のYouTube『ジャニーズJr.チャンネル』の「SixTONES【KYゲーム】空気が読めないのは誰だ!」にて。

お題からイメージするポーズを他のメンバーと被ったらダメという企画が行なわれました。

「犬の散歩」というお題で、見事シンクロした「ゆごほく」。

「まったく一緒(笑)」と顔を見合わせ、2人で爆笑している様子が映されました。

②「ゆごほく」のあなたにお手紙書きましょう

2020年2月7日放送のテレビ番組『ザ少年倶楽部』の「あなたにお手紙書きましょう」というコーナーにて、髙地優吾さんと松村北斗さんがお互いに手紙を読んでいました。

【髙地優吾】

僕ら2人はジャニーズJr.でいろいろな境遇に遭いましたね。

でもこれらを乗り越えてきた僕らは、昔より何倍も何倍も強くなってると思います。

あの時掴めなかった幸せの4枚の葉を6つの石で掴み取りにいきましょう。

北斗を頼りにしています。

【松村北斗】

10年の年月は人や状況をずいぶん変えます。

それでも変わらず隣にい続けた髙地は先生からリーダーになりました。

昇格だか降格だかよくわかりません。

ただ髙地、これだけは忘れないでください。

SixTONESにはあなたリーダー以外に、キャプテン、ボス、会長、主将、代表がいます。

だからたぶんきっとリーダーは一番低い役職です。

つまり、髙地はきっとこれからもずっとずっといじられ続けるでしょう。

そしてオレと髙地はこれからもきっと一緒にいるでしょう。

まだまだ未熟な僕ら。これから一緒に頑張っていこうね~。

「ゆごほく」の信頼関係が伝わってくるお手紙ですね。

③メンバーにマウントを取る松村北斗

髙地優吾 松村北斗

2020年3月13日公開のYouTube『SixTONES』の「ドッキリチキンレース」にて、髙地優吾さんにバースデーサプライズをしたSixTONES。

メンバーひとりずつプレゼントする企画で、松村北斗さんがメンバーにマウントをとる場面が。

みんなわかってる?

オレ髙地何年目だと思ってるの?

そしてSixTONESの初代リーダーになった髙地優吾さんに、リーダー本を3冊プレゼントした松村北斗さん。

オレからはね、最近リーダーに就任した髙地に対してリーダー本的な。3冊!

松村北斗さんの可愛い一面が見られました。

④ジャニーさんも認める「ゆごほく」

髙地優吾 松村北斗

2020年5月号の雑誌『Myojo』の「10000字インタビュー」で、松村北斗さんが髙地優吾さんに対して、このように話していました。

ジャニーさんが、俺に「すごい相性のいいコがいるよ」って言ってくれたのが髙地だったよね。

B.I.Shadowが休止状態になっても「ふたりはずっとペアで」って。

だから、これからも一生一緒だね。

松村北斗さんから髙地優吾さんへの愛の告白が素敵ですね。

⑤松村北斗にとって髙地優吾は友達

2020年12月8日公開のYouTube『SixTONES』の「緊急ライブ配信-6人で語ります」にて、コンサートで販売される入浴剤のグッズの話題が。

温泉ソムリエである髙地優吾さんについて、松村北斗さんがこのように話していました。

この人誰だと思ってんのって話よ。

メンバーが回答をボケる中、「誰だと思う?」と話を振られた松村北斗さん。

これが誰か?・・・友達

照れながら答える松村北斗さんを見た、メンバーは「エモすぎる!」と興奮。

京本大我さんは「やっぱり!?そうだと思ってたんだよね!」と発言。

すると髙地優吾さんは照れながら、このように話していました。

友達になった!?

でもなんか嬉しい!

普段さ、(北斗は)仕事仲間だよって(言うから)。

「ゆごほく」の相思相愛な様子が見られました。

⑥髙地優吾と松村北斗は運命の巡り合わせ

髙地優吾 松村北斗

2021年2月号の雑誌『Myojo』の「10000字インタビュー」に髙地優吾さんが松村北斗さんに対して、このように話していました。

俺だけが知ってる北斗がいるし、きっと北斗だけが知っている俺がいる。

運命の巡り合わせなのか何なのかわからないけど、今こうして一緒のグループにいて、一緒にデビューできたことがうれしい。

「一生一緒」って言ってくれてありがとね。

北斗が俺を嫌いになっても俺はずっとついていくから。

でもできれば嫌いにならないでね(笑)

これからもずっと「ゆごほく」は一緒にいることでしょう。

⑦髙地優吾から見た松村北斗はワンちゃん

髙地優吾 松村北斗

2021年2月20日放送のラジオ番組『らじらー!サタデー』に出演した髙地優吾さん。

前の週にラジオを担当したTravis Japanの七五三掛龍也さんと川島如恵留さんから「松村のギャップや魅力を伝えてほしい」という司令が出され、このように話していました。

SixTONES全員で北斗の良いところ言ってると、あいつ純粋に照れてるのがかわいいよね(笑)

すごいピュア。

「こんなに映画のこと言ってくれて、俺のこと褒めてくれるんだ」みたいな。

すごいワンちゃんみたいな、素直な対応してくれるのが北斗の良いところだなって思うわ。

長い付き合いでも相手の良いところを褒められる髙地優吾さんは素敵ですね。

スポンサーリンク

まとめ

「ゆごほく」の仲良しエピソード7選や、髙地優吾さんと松村北斗さんの運命共同体エピソードを紹介してきました。

これからも「ゆごほく」の仲が良いところが、たくさん見られることを楽しみにしていましょう。

SixTONES
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジャニウィキ

コメント

タイトルとURLをコピーしました