【2021年最新】ジャニーズのデビュー順一覧!メンバーやデビュー時の年齢を紹介

スポンサーリンク
ジャニーズお役立ち

人気グループが多く所属しているジャニーズ事務所。

誰が何歳でデビューしたのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

今回はジャニーズからデビューしたメンバーについて、デビューの順番を一覧表にまとめました。

デビュー時のメンバーの名前や、デビューした時の年齢も紹介していきますので、お楽しみください。

スポンサーリンク

ジャニーズのデビュー順一覧表

ジャニーズ

それでは、ジャニーズ事務所からデビューしたグループとソロメンバーの一覧表を紹介していきます。

ここではデビュー日やデビュー曲も載せていますので、お楽しみください。

デビュー日グループ名・個人名デビュー曲
1964年12月ジャニーズ若い涙
1968年9月5日フォーリーブスオリビアの調べ
1972年8月1日郷ひろみ男の子女の子
1975年7月25日リトル・ギャングアイ・ラブ・ユー
1977年7月1日川崎麻世ラブ・ショック
1980年6月21日田原俊彦哀愁でいと
1980年12月12日近藤真彦スニーカーぶる~す
1982年5月5日シブがき隊NAI・NAI 16
1983年9月1日THE GOOD-BYE気まぐれOne Way Boy
1985年12月12日少年隊仮面舞踏会
1987年8月19日光GENJISTAR LIGHT
1988年8月24日男闘呼組DAYBREAK
1990年8月22日忍者お祭り忍者
1991年9月9日SMAPCan’t Stop!!-LOVING-
1994年9月21日TOKIOLOVE YOU ONLY
1995年11月1日V6MUSIC FOR THE PEOPLE
1997年7月21日KinKi Kids硝子の少年
1999年11月3日A・RA・SHI
2002年9月11日タッキー&翼Hatachi(アルバム)
2003年11月7日NEWSNEWSニッポン
2004年8月25日関ジャニ∞浪花いろは節
2006年3月22日KAT-TUNReal Face
2007年11月14日Hey!Say!JUMPUltra Music Power
2011年8月10日Kis-My-Ft2Everybody Go
2011年11月16日Sexy ZoneSexy Zone
2012年2月1日A.B.C-ZZa ABC~5stars~(DVD)
2014年4月23日ジャニーズWESTええじゃないか
2018年5月23日King&Princeシンデレラガール
2020年1月22日SixTONESImitation Rain
2020年1月22日Snow ManD.D.

ジャニーズ創設者のジャニー喜多川さんは「最も多くのチャート1位を獲得した歌手をプロデュースした人物」として、ギネスに認定されているようです。

スポンサーリンク

ジャニーズデビュー時の年齢は?メンバーの名前も

ジャニーズ

続いて、ジャニーズ事務所からデビューした時の年齢やメンバーの名前について紹介していきます。

ここではデビュー順に紹介していきますので、お楽しみください。

①ジャニーズ

ジャニーズ

1964年12月に「若い涙」でデビューした、ジャニーズ事務所第一号の4人組アイドル『ジャニーズ』。

ジャニー喜多川さんの作った野球チームに所属していた4人をアイドルとしてデビューさせたのが、ジャニーズ事務所の始まりだと言われています。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
飯野おさみ1946年8月23日18歳
真家ひろみ1946年11月1日18歳
中谷良1947年9月18日17歳
あおい輝彦1948年1月10日16歳

デビュー当時には珍しかった「歌って踊れるアイドル」だったジャニーズは重宝されていたよう。

しかし1967年12月31日放送のテレビ番組『プラチナゴールデンショー』への出演を最後に解散したそうです。

②フォーリーブス

フォーリーブス

『ジャニーズ』解散後の1968年9月5日に「オリビアの調べ」でデビューした4人組の『フォーリーブス』。

「メンバー全員がスター」というのがフォーリーブスのポリシーだったそう。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
北公次1949年1月20日19歳
青山孝1951年8月10日17歳
江木俊夫1952年6月4日16歳
おりも政夫1953年7月4日15歳

1970年にはプロマイドの売り上げが男性歌手部門1位となり、トップアイドルに。

しかし1978年8月31日に行われた東京厚生年金会館のステージをもって解散。

その後2002年1月29日に再結成し、2009年3月29日をもって活動休止になったようです。

③郷ひろみ

郷ひろみ

1972年8月1日に「男の子女の子」でソロデビューした郷ひろみさん。

映画のオーディション会場でジャニー喜多川さんにスカウトされ入所し、フォーリーブスのバックダンサーを務め、多くのファンを獲得していったようです。

「郷ひろみ」という芸名になったのには、このような由来があるそう。

  • ファンの声援「レッツゴーひろみ」から「郷ひろみ」
  • フォーリーブスの弟分として活躍するよう、4より多い5から「郷ひろみ」

それでは郷ひろみさんのデビュー時の年齢を見ていきましょう。

生年月日デビュー時の年齢
1955年10月18日16歳

デビュー曲の「男の子女の子」はオリコン週間チャートのベストテンに入り、第14回日本レコード大賞の新人賞を受賞。

その後、1975年4月1日に郷ひろみさんはジャニーズ事務所を退所したようです。

④リトル・ギャング

リトル・ギャング

1975年7月25日に「アイ・ラブ・ユー」でデビューした2人組の『リトル・ギャング』。

リトル・ギャングは、当時中学生のアイドルデュオだったようです。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
松原秀樹1961年11月2日13歳
曽我泰久1963年1月7日12歳

リトル・ギャングは1976年に解散したため、活動期間はわずか約1年と短かったようです。

⑤川崎麻世

川崎麻世

1977年7月1日に「ラブ・ショック」でソロデビューした川崎麻世さん。

1975年放送の『プリン&キャッシーのテレビ!テレビ』の「パクパクコンテスト」で西城秀樹さんの振り真似で優勝したのを見ていたジャニー喜多川さんが1976年の夏休みにスカウト。

当時は身長177cmで股下93cmあり、当時の芸能界では一番足が長いと言われていたようです。

それでは川崎麻世さんのデビュー時の年齢を見ていきましょう。

生年月日デビュー時の年齢
1963年3月1日14歳

プロマイドがヒットし、人気アイドルになった川崎麻世さん。

ファンによる親衛隊も数多く作られ、代表的な親衛隊のグループ名は「まよねーず」だったそう。

その後、1989年に川崎麻世さんはジャニーズ事務所を退所したようです。

⑥田原俊彦

田原俊彦

1980年6月21日に「哀愁でいと」でソロデビューした田原俊彦さん。

高校に入学した1976年5月にジャニーズ事務所に履歴書を送ったようですが、返事がなかったためジャニーズ事務所を直接訪問し、ジャニー喜多川さんに直談判して入所したんだとか。

それでは田原俊彦さんのデビュー時の年齢を見ていきましょう。

生年月日デビュー時の年齢
1961年2月28日19歳

デビュー曲「哀愁でいと」で踊りながら歌うポップスの男性アイドルとして人気になり、第22回レコード大賞の最優秀新人賞や第11回日本歌謡大賞の放送音楽新人賞などを受賞。

田原俊彦さんは1991年1月に個人事務所を設立し、1994年3月1日にジャニーズ事務所を退所したようです。

⑦近藤真彦

近藤真彦

1980年12月12日に「スニーカーぶる~す」でソロデビューした近藤真彦さん。

13歳の頃に所属していた少年野球チームの監督の娘がチームの集合写真をジャニーズ事務所に送り、その中から近藤真彦さんがスカウトされ入所したようです。

それでは近藤真彦さんのデビュー時の年齢を見ていきましょう。

生年月日デビュー時の年齢
1964年7月19日16歳

デビュー曲「スニーカーぶる~す」で1980年代を代表する男性アイドルになり、1981年には『ゴールデンアイドル賞』を受賞した近藤真彦さん。

長きに渡りジャニーズ事務所の最年長としてジャニーズ事務所に所属していましたが、2021年4月30日に退所したようです。

⑧シブがき隊

シブがき隊

1982年5月5日に「NAI・NAI 16」でデビューした3人組の『シブがき隊』。

ドラマ『2年B組仙八先生』に出演していた布川敏和さん・本木雅弘さん・薬丸裕英さんで結成されたグループだそうです。

シブがき隊というグループ名は一般公募で決まったようで、「シブいガキ」が由来のよう。

デビュー当時のキャッチフレーズは「YMF正面突破」なんだとか。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
布川敏和1965年8月4日16歳
本木雅弘1965年12月21日16歳
薬丸裕英1966年2月19日16歳

1982年の第24回日本レコード大賞で最優秀新人賞を受賞したシブがき隊。

その後、1988年11月2日に代々木第一体育館で行われたコンサートをもって解散(解隊)したようです。

⑨THE GOOD-BYE

THE GOOD-BYE

1983年9月1日に「気まぐれOne Way Boy」でデビューした4人組の『THE GOOD-BYE』。

ジャニーズ事務所のロックバンドのグループのようです。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
加賀八郎1958年2月28日25歳
曽我泰久1963年1月7日20歳
衛藤浩一1963年6月8日20歳
野村義男1964年10月26日18歳

1990年4月1日にグループ活動を休止しましたが、その後2003年に活動再開。

現在も定期的にコンサートを行ったり、CDを発売しているようです。

⑩少年隊

少年隊

1985年12月12日に「仮面舞踏会」でデビューした3人組の『少年隊』。

デビュー時のキャッチフレーズは「日本発、世界行」だそう。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
錦織一清1965年5月22日20歳
植草克秀1966年7月24日19歳
東山紀之1966年9月30日19歳

デビュー翌年の1986年の新人賞レースは、最優秀新人賞を総なめにしたそう。

2020年12月31に錦織一清さんと植草克秀さんがジャニーズ事務所を退所。

活動予定はないもののグループ名を残すため、少年隊は活動休止状態のようです。

⑪光GENJI

光GENJI

1987年8月19日に「STAR LIGHT」でデビューした『光GENJI』。

デビュー曲の「STAR LIGHT」はチャゲ&飛鳥が楽曲提供したんだとか。

7人組としてデビューした光GENJIのキャッチフレーズは「超新星から送られたメッセージ」。

ローラースケートを履いて踊り、バク転などのアクロバットパフォーマンスがうけ、デビューしてすぐに大人気になったそう。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
内海光司1968年1月11日19歳
大沢樹生1969年4月20日18歳
諸星和己1970年8月12日17歳
佐藤寛之1970年11月2日16歳
山本淳一1972年2月28日15歳
赤坂晃1973年5月8日14歳
佐藤敦啓1973年8月30日13歳

1994年8月に大沢樹生さんと佐藤寛之さんが脱退し、『光GENJI SUPER5』にグループ名を変更。

1995年9月3日に名古屋市総合体育館レインボーホールでのライブを最後に解散したようです。

⑫男闘呼組

男闘呼組

1988年8月24日に「DAYBREAK」でデビューした4人組の『男闘呼組』。

男闘呼組はロックバンドで、バンドを中心にコンサート活動を行っていたようです。

デビュー当時のキャッチフレーズは「ジャニーズ事務所のおちこぼれ」だそう。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
成田昭次1968年8月1日20歳
前田耕陽1968年8月16日20歳
高橋和也1969年5月20日19歳
岡本健一1969年5月21日19歳

デビュー曲の「DAYBREAK」はオリコン最高チャート1位を記録し、第30回日本レコード大賞の最優秀新人賞を受賞。

その後、1993年に活動休止(実質的な解散)のようです。

⑬忍者

忍者

1990年8月22日に「お祭り忍者」でデビューした6人組の『忍者』。

元々はソロデビューした中村繁之さんのバックダンサーとして結成された『シゲダン』から、グループを変更し『少年忍者』というグループができたんだそう。

その後メンバーも増え、グループ名が『忍者』になったそうです。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
柳沢超1967年3月7日23歳
志賀泰伸1968年8月3日22歳
遠藤直人1969年4月20日21歳
正木慎也1969年5月29日21歳
高木延秀1970年3月11日20歳
古川栄司1971年7月11日19歳

デビュー曲「お祭り忍者」は、美空ひばりさんの「お祭りマンボ」をリメイクした楽曲だそうです。

「日本の伝統文化を取り入れた、演歌のような楽曲も歌えるアイドル」という形でデビューし、この想いは現在の関ジャニ∞へと引き継がれているんだとか。

1990年は各音楽新人賞を総なめにしたようですが、1994年に志賀泰伸さんと古川栄司さんが脱退し、1997年11月9日の『KYO TO KYO’97』への出演を最後にグループが活動休止に。

正式に解散発表はされていないようです。

⑭SMAP

SMAP

1991年9月9日に「Can’t Stop!!-LOVING-」でデビューした『SMAP』。

6人組としてデビューしたSMAPはこれまでのアイドルグループとは違い、バラエティ路線で売り出されたグループなんだとか。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
中居正広1972年8月18日19歳
木村拓哉1972年11月13日18歳
稲垣吾郎1973年12月8日17歳
森且行1974年2月19日17歳
草彅剛1974年7月9日17歳
香取慎吾1977年1月31日14歳

デビュー曲の「Can’t Stop!!-LOVING-」はオリコン週間チャート2位だったものの、ジャニーズ事務所始まって以来の最低の売り上げ枚数だったそう。

その後SMAPはドラマやバラエティで地位を築き始め、「国民的グループ」と称されるように。

1996年5月に森且行さんが脱退し、2016年12月31日に解散したようです。

⑮TOKIO

TOKIO

1994年9月21日に「LOVE YOU ONLY」でデビューした『TOKIO』。

5人組のロックバンドとしてデビューしたTOKIOのキャッチフレーズは「ダテに待たせたワケじゃない」だそうです。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
城島茂1970年11月17日23歳
山口達也1972年1月10日22歳
国分太一1974年9月2日20歳
松岡昌宏1977年1月11日17歳
長瀬智也1978年11月7日15歳

デビュー曲「LOVE YOU ONLY」はTOKIO自身最大のヒットシングルだそうです。

2018年5月6日には山口達也さんが脱退し、2021年3月31日には長瀬智也さんが脱退。

3人になったTOKIOはジャニーズ事務所の関連会社である『株式会社TOKIO』を立ち上げ、2021年4月1日に移籍し、グループ活動を継続しているようです。

⑯V6

V6

1995年11月1日に「MUSIC FOR THE PEOPLE」でデビューした6人組の『V6』。

V6は1995年に開催された『バレーボールワールドカップ』のイメージキャラクターとして結成されたグループのようです。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
坂本昌行1971年7月24日24歳
長野博1972年10月9日23歳
井ノ原快彦1976年5月17日19歳
森田剛1979年2月20日16歳
三宅健1979年7月2日16歳
岡田准一1980年11月18日14歳

デビュー曲「MUSIC FOR THE PEOPLE」はオリコン週間チャート3位を記録。

そして2021年11月1日に解散するようです。

⑰KinKi Kids

KinKi Kids

1997年7月21日にシングル「硝子の少年」とアルバム「A album」の同時発売でデビューした2人組の『KinKi Kids』。

ジャニーズ事務所がレコード会社「ジャニーズ・エンタテイメント」を設立し、KinKi Kidsがその第1弾アーティストとしてデビューしたようです。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
堂本光一1979年1月1日18歳
堂本剛1979年4月10日18歳

デビューシングル「硝子の少年」とアルバム「A album」は共にオリコン初登場1位を獲得し、ミリオンセラーを達成。

それ以降、発売したシングルも全てオリコン初登場1位を記録したことにより、日本人として初めて音楽部門でギネスブックに名前が載ったそうです。

⑱嵐

嵐

1999年11月3日に「A・RA・SHI」でデビューした5人組の『嵐』。

ハワイ州ホノルル沖のクルーズ客船にて、デビュー会見が行われたそうです。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
大野智1980年11月26日18歳
櫻井翔1982年1月25日17歳
相葉雅紀1982年12月24日16歳
二宮和也1983年6月17日16歳
松本潤1983年8月30日16歳

デビュー曲「A・RA・SHI」はオリコンシングルランキングで週間1位を獲得。

その後2021年までに日本ゴールドディスク大賞のアーティスト・オブ・ザ・イヤーを7度受賞するなど、多くの記録を持っている嵐。

嵐は2020年12月31日をもって、グループの活動が休止となっているようです。

⑲タッキー&翼

タッキー&翼

2002年9月11日にアルバム「Hatachi」でデビューした2人組の『タッキー&翼』。

当時のタッキー&翼はジャニーズJr.のリーダー格だったんだとか。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
今井翼1981年10月17日20歳
滝沢秀明1982年3月29日20歳

デビューアルバム「Hatachi」は香港・台湾・シンガポール・マレーシア・タイ・インドネシアでも同時発売されたようです。

その後2017年9月2日にグループ活動が休止し、2018年9月10日に解散。

現在、滝沢秀明さんはジャニーズ事務所の副社長とジャニーズアイランドの社長を務めているようです。

⑳NEWS

NEWS

2003年11月7日に「NEWSニッポン」でデビューした『NEWS』。

9人でデビューしたNEWSは『バレーボールワールドカップ2003』のイメージキャラクターとして結成されたグループのようです。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
小山慶一郎1984年5月1日19歳
錦戸亮1984年11月3日19歳
山下智久1985年4月9日18歳
増田貴久1986年7月4日17歳
内博貴1986年9月10日17歳
加藤シゲアキ1987年7月11日16歳
手越祐也1987年11月11日15歳
草野博紀1988年2月15日15歳
森内貴寛1988年4月17日15歳

デビュー曲「NEWSニッポン」はセブンイレブンで独占販売され、その後のシングル「希望~Yell~」でメジャーデビューしたようです。

その後相次いでメンバーが脱退。

  • 2003年12月に森内貴寛が脱退
  • 2006年12月に内博貴と草野博紀が脱退
  • 2011年10月に錦戸亮と山下智久が脱退
  • 2020年6月に手越祐也が脱退

現在は3人で活動しているようです。

㉑関ジャニ∞

関ジャニ∞

2004年8月25日に「浪花いろは節」でデビューした『関ジャニ∞』。

8人でデビューした関ジャニ∞は全員が関西出身で、KinKi Kids以来2組目の関西グループのようです。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
横山裕1981年5月9日23歳
渋谷すばる1981年9月22日22歳
村上信五1982年1月26日22歳
丸山隆平1983年11月26日20歳
安田章大1984年9月11日19歳
錦戸亮1984年11月3日19歳
大倉忠義1985年5月16日19歳
内博貴1986年9月10日17歳

デビュー曲「浪花いろは節」は関西地区限定の販売でありながら、オリコン演歌チャートで初登場1位を獲得。

2004年9月22日に全国発売し、オリコン総合チャート及び演歌チャートで1位を記録したようです。

その後、次々にメンバーが脱退。

  • 2006年12月に内博貴が脱退
  • 2018年7月9日に渋谷すばるが脱退
  • 2019年9月3日に錦戸亮が脱退

現在は5人で活動しているようです。

㉒KAT-TUN

KAT-TUN

2006年3月22日に「Real Face」でデビューした『KAT-TUN』。

6人組でデビューしたKAT-TUNのコンセプトは「ブラック&ワイルド」で「ジャニーズでは異色のワイルド」と称されていたようです。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
中丸雄一1983年9月4日22歳
上田竜也1983年10月4日22歳
赤西仁1984年7月4日21歳
田中聖1985年11月5日20歳
田中淳之介1985年11月29日20歳
亀梨和也1986年2月23日20歳

シングル「Real Face」・アルバム「Best of KAT-TUN」・DVD「Real Face Film」の3作同時リリースでデビューしたKAT-TUN。

それぞれオリコンチャート1位になり、シングル「Real Face」はミリオンセラーを記録したようです。

その後、次々にメンバーが脱退。

  • 2010年7月20日に赤西仁が脱退
  • 2013年9月30日に田中聖が脱退
  • 2016年3月31日に田中淳之介が脱退

3人体制になったKAT-TUNは2016年5月1日をもって充電期間に入りましたが、2018年1月1日に活動再開したようです。

㉓Hey!Say!JUMP

Hey!Say!JUMP

2007年11月14日に「Ultra Music Power」でデビューした『Hey!Say!JUMP』。

10人組でデビューしたHey!Say!JUMPは『ワールドカップバレーボール2007』のスペシャルサポーターを担当したようです。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
薮宏太1990年1月31日17歳
髙木雄也1990年3月26日17歳
伊野尾慧1990年6月22日17歳
八乙女光1990年12月2日16歳
有岡大貴1991年4月15日16歳
岡本圭人1993年4月1日14歳
山田涼介1993年5月9日14歳
中島裕翔1993年8月10日14歳
知念侑李1993年11月30日13歳
森本龍太郎1995年4月6日12歳

デビュー曲「Ultra Music Power」は、オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得したようです。

その後、2011年11月に森本龍太郎さんが脱退し、2021年4月11日には岡本圭人さんが脱退。

現在は8人で活動しているようです。

㉔Kis-My-Ft2

Kis-My-Ft2

2011年8月10日に「Everybody Go」でデビューした7人組の『Kis-My-Ft2』。

Kis-My-Ft2は光GENJI以来のローラースケートを履いて踊るグループのようです。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
北山宏光1985年9月17日25歳
横尾渉1986年5月16日25歳
藤ヶ谷太輔1987年6月25日24歳
宮田俊哉1988年9月14日22歳
玉森裕太1990年3月17日21歳
二階堂高嗣1990年8月6日21歳
千賀健永1991年3月23日20歳

デビュー曲「Everybody Go」は、オリコン週間シングルランキングで初登場1位を記録したようです。

また「Everybody Go」は韓国・台湾・香港・タイ・フィリピン・シンガポール・マレーシアでも同時発売されたようです。

Kis-My-Ft2は現在も7人で活動しています。

㉕Sexy Zone

Sexy Zone

2011年11月16日に「Sexy Zone」でデビューした5人組の『Sexy Zone』。

Sexy Zoneは『ワールドカップバレーボール2011』のスペシャルサポーターを担当したようです。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
中島健人1994年3月13日17歳
菊池風磨1995年3月7日16歳
佐藤勝利1996年10月30日15歳
松島聡1997年11月27日13歳
マリウス葉2000年3月30日11歳

デビュー曲「Sexy Zone」は、オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得したようです。

2018年11月28日に松島聡さんが芸能活動を休止しましたが、2020年8月12日に活動再開。

そして2020年12月2日には、マリウス葉さんが芸能活動を休止。

現在は4人で活動を継続しているようです。

㉖A.B.C-Z

A.B.C-Z

2012年2月1日にDVD「Za ABC~5stars~」でデビューした5人組の『A.B.C-Z』。

A.B.C-Zはダンスやアクロバットを得意とするグループで、全員バク宙ができるようです。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
五関晃一1985年6月17日26歳
戸塚祥太1986年11月13日25歳
塚田僚一1986年12月10日25歳
河合郁人1987年10月20日24歳
橋本良亮1993年7月15日18歳

音だけのCDより映像が見られるDVDの方が良さが伝わるということから、DVD「Za ABC~5stars~」でデビューしたA.B.C-Z。

DVD「Za ABC~5stars~」はオリコン週間DVDランキングで、デビュー作としては史上初の総合1位を獲得したようです。

A.B.C-Zは現在も5人で活動を続けています。

㉗ジャニーズWEST

ジャニーズWEST

2014年4月23日に「ええじゃないか」でデビューした7人組の『ジャニーズWEST』。

関西ジャニーズJr.で構成されたグループとしては、関ジャニ∞以来なんだとか。

そして「ジャニーズ」とつくグループ名は、ジャニーズ事務所のアイドル第1号である『ジャニーズ』以来だそうです。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
中間淳太1987年10月21日26歳
濱田崇裕1988年12月9日25歳
桐山照史1989年8月31日24歳
重岡大毅1992年8月26日21歳
神山智洋1993年7月1日20歳
藤井流星1993年8月18日20歳
小瀧望1996年7月30日17歳

デビュー曲「ええじゃないか」は、オリコン週間ランキングで初登場1位を獲得したようです。

ジャニーズWESTは現在も7人で活動を続けています。

㉘King&Prince

King&Prince

2018年5月23日に「シンデレラガール」でデビューした『King&Prince』。

6人組でデビューしたKing&Princeは、ジャニーズ事務所とユニバーサルミュージックが初のタッグを組んだ「Johnnys’Universe」の第1弾アーティストとしてデビューしたようです。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
岸優太1995年9月29日22歳
岩橋玄樹1996年12月17日21歳
平野紫耀1997年1月29日21歳
神宮寺勇太1997年10月30日20歳
永瀬廉1999年1月23日19歳
髙橋海人1999年4月3日19歳

デビュー曲「シンデレラガール」は、オリコンデイリーシングルランキングで初登場1位を記録し、その後ウィークリーランキングでも1位に。

そして岩橋玄樹さんが2018年11月から休養に入り、2021年3月31日に脱退。

現在は5人で活動しているようです。

㉙SixTONES

SixTONES

2020年1月22日に「Imitation Rain」でデビューした6人組の『SixTONES』。

SixTONESは2012年放送のドラマ『私立バカレア高校』に出演していたメンバーで構成されているグループのようです。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
髙地優吾1994年3月8日25歳
京本大我1994年12月3日25歳
田中樹1995年6月15日24歳
松村北斗1995年6月18日24歳
ジェシー1996年6月11日23歳
森本慎太郎1997年7月15日22歳

デビュー曲「Imitation Rain」はロックバンド『X JAPAN』のYOSHIKIさんが作詞作曲したことでも話題となった楽曲。

オリコンデイリーランキングで初登場1位を記録し、発売から3日でミリオンを達成したようです。

㉚Snow Man

Snow Man

2020年1月22日に「D.D.」でデビューした9人組の『Snow Man』。

Snow Manはアクロバットとダンスを得意とし、舞台を中心に活躍しているグループのようです。

それではデビュー当時のメンバーと、デビュー時の年齢を見ていきましょう。

メンバー名生年月日デビュー時の年齢
深澤辰哉1992年5月5日27歳
佐久間大介1992年7月5日27歳
渡辺翔太1992年11月5日27歳
宮舘涼太1993年3月25日26歳
岩本照1993年5月17日26歳
阿部亮平1993年11月27日26歳
向井康二1994年6月21日25歳
目黒蓮1997年2月16日22歳
ラウール2003年6月27日16歳

デビュー曲「D.D.」は、オリコンデイリーランキングで初登場1位を記録し、発売から3日でミリオンを達成。

ウィークリーチャートでも初登場1位を獲得し、史上初のデビューシングル初週ミリオンを達成したようです。

スポンサーリンク

まとめ

ジャニーズからデビューしたメンバーのデビュー順の一覧表や、デビュー時のメンバーの名前・デビューした時の年齢などを紹介していきました。

これまで多くのアイドルを輩出してきたジャニーズ事務所。

これからの活躍にも注目ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました